アプローチに立つタイミング

昨日少し気になったことがありまして

 

多数で大会やリーグを投げるとき

アプローチに立つタイミングつかめず

苦労している方を見ます。

(やはり上級者でない人に多いかな…)

 

譲りあうのは当然ですが

バカバカしいとも思います。

気にせずドンドン立てば良いですよー!!

 

僕は一切気にしませんが

中には譲られると「生意気だ」って嫌な顔する人がいます。

 

上級者の方々は

自分が行きたいタイミングを持っている人が多いです。

そういう人は自身でタイミングを見計らっていますので

気にせずさっさと投げていいと思いますよ!!

 

ただ投げ急いじゃうのはよくないと思います。

同一BOX内で投球順の人がいるのに

もうすでにボールを抱えて順番を待ってるのは

少し早いって思ってください。

 

ボールを持って立ってると

あーあの人立つんだ 

って思われます。

 

その人が投げはじめてから

ボールを持って準備するぐらいで 

隣BOXとも兼ねあうのではないかと思います。

慌てて投げてもメンタルスポーツなボウリングには

どうなんでしょう

って

えらそーに言ってゴメンなさい

 

 

 

 

問合せ例

問合せがあった1例です。

 

▼相談内容  

以前HI-SPの24.5のシューズ購入したのですが

今回ABSのシューズ購入したいと思いますが

24.5で大丈夫でしょうか?

 

▼回答

H社 A社 

というようにメーカーで考えると

A社のほーが小さめだという意見が多いです。

 

社だけではなく

シューズの種類でも異なりがあるので

注意は必要です。

 

H社は幅広を意識している傾向が強く感じれます。

 

A社にするならば1サイズ大き目を考えることをお勧めします。

 

ボールの寿命と廃棄

めちゃくちゃ多い

寿命に関する質問…

 

 

何度も言いますが

 

基本、寿命は無い。

 

が 

 

劣化は有ります。

 

皆さんが言う・思う寿命とは

そのボールとおさらばするタイミングですよね?

20年そのボールが

割れたりケガすることなく保たれているならば

使用することは出来る可能性もあります。

いつまでも使用してもらってOKです。

 

劣化は日々おきています。

ゲーム数を重ねることにより

さらには投げずに放置しておいても…

1月使用しただけで劣化は進むのです。

 

輪ゴムで例えると

新品時はコリコリしているが弾力抜群

時間が経つと すぐちぎれたり 別物ですよね

それ同じような現象がボールにも起ります。

これが劣化。

 

もうだめかな…

そう思った時が そのボールの寿命かな って考えましょう。

 

もうだめかな…がわからない

ならば 

使っていて良いのでは??

 

寿命を感じたら

おいておいても邪魔なので廃棄してしまいましょう!!

ボウリング場で引き取ってもらえれば

相場1個500円ぐらい

自治体によってことなりますが

燃えないゴミなどで持って行ってくれる地域もあるようです。

 

僕はボールはさっさと廃棄しています。

むしろするようにしています。

 

親父のボール含め

倉庫に溜まっていたボールを

軽トラでまとめて廃棄にいったら

ボール買えそうな金額を払ったし… もう嫌なので

 

 

話変わりますが

僕はバスタオルの寿命がわかりません!!

ふと気づくと 10年 15年使ってるのがあります笑

「あ! このタオル あの娘がそういえば使ったてたわ…」

的なことも思い出し…笑

 

それとボールも同じか!!??

 

つかえるっちゃ使えるもんね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表面加工処理

 

 

表面加工をご自身で加工される場合

 

メーカー発表の

表面加工数値は

信用しても信頼しないほーが良いと思います。

 

間違って表記されてたり

間違って発表される事も多くありますし

その通り数値に従って加工をしても

思うような結果にならないと推測されます。

 

動かしたく加工するなら

少し番手を下げてしあげる

走らせるよーにしたいなら

気持番手を上げて仕上げるなど

味付けしたほーが結果が良いと思います。

 

ご参考にまで

 

もうひとつ

1000で仕上げよーか

1500で仕上げよーか迷う。

など 細かいところは

そんなにムキになることはないとアドバイス。

違いが少ないことと

コンディションに合う合わないは

また少し違うので

いつも番手のことを気に出来ないのでは?

 

 

 

 

グリップの種類
にしても 今日はあったかな日でしたね!!






こんなメモを持ってグリップを買いにきてくれる人
結構いまして…

ですが
サイズだけでは販売できーせんのですわ。

グリップは種類がいろいろあって
何でもいーわけではないと思うっす。

なので
自分が使ってる種類(名称)は覚えておくと良いです。
VISE(バイス)とかアイスクワッドとか…

「みんなが使ってる透明のやつが欲しい」
とかでは 
「あー アレですね!」
にはなりませんです。 
残念ながら…


 
どこ見て投げてる??


どこ見て投げてるんですか??

って漠然と聞かれた…

確かにどこ狙って投げてるか…
後ろから見ててもわからんすよね


おそらく
大まかに言って
A/B/C/Dのあたりを見てると思います。

B付近スパットを見てる人
D付近の手前のドットを見てる人が多いでしょうね

A付近のフッキングするあたりって人もいます。

僕の場合は
BとAの間あたりを目標にするようにしています。
でもクセでB付近を見た残像が残ります。
どうしてもアソコに!
って思うほど手前を見てしまうようで
そうなると頭が下がってしまう。
そんな時は調子が良くない時だと判断出来ます。

少し前を見て投げれている時は
状態が前を向いて
投げ急がずに出来ている事が多いようです。
↑僕の場合ですよ!

どれが良いと言えません。

目線ひとつで
スイングだったり
コントロールが変わります。

自分にあうところを探ってみましょう!!









 
こんなのもある


こんなレイアウトもある。 

いや
無いっちゃない笑

動きを抑えたもの。
サムウェイトが規定オーバーするので
EX-HOLEで抜けるかがポイント。
注意しておこう。

投げた人の話では
しょうじき普通だったそうだ笑
駄目じゃないって感じ
一般的にはあまり興味をもたないで欲しい種類のやつだ。

 
スキッド強弱
あのボールと このボール
どっちがオイルに強い??
どっちが走る??

そんな質問がよく届きます。

例えばセルとインベーダーで比較すると
ボールそのものが変わるので言葉で特徴で判断することになります。

シリーズものの
新作と旧作で比較するのは
もうちょっと理解しやすいですよね。

素材はざっくりわけて
パール系 ソリッド系 ハイブリッド系にわかれるケースが多い。

ソリッド/スキッド小
パール/スキッド大
ハブリッド/スキッド中

表面仕上加工はポリッシュなのかそうでないか。
あとは仕上げの番手
1000〜4000がよく見られる。

4000ノーポリッシュ/スキッド小
1000ノーポリッシュ/スキッド極小
4000ポリッシュ/スキッド大
1000ポリッシュ/スキッド中

後はカバーストックの種類もある。
スキッドしやすいものがあったり
キャッチが強いものもあったりだ。

この組み合わせを用いてボールが登場する。

.愁螢奪匹4000ポリッシュのボール
▲魯ぅ屮螢奪匹1000ノーポリッシュのボール。
などなど様々。

で!
その,鉢△任呂匹辰舛どう??って話は
,里曚Δスキッドが強いと予想される。

ポリッシュしてあれば
番手に問わずスキッドは出る。

このように考えて行くと良いんだが
スペックだけで判断するのではなく
あくまでイメージにしとくと良い。










 
フィンガーグリップ


フィンガーグリップについて

ご自身で付け替えされる方も多いですね
簡単に接着剤で固定してあるので
これは皆さんでも簡単に交換ができると思います。

グリップは筒状になっていて
上下で形状が異なっているものがあります。
VISEグリップ ツインアイスグリップなどがそれ

アイスシリコングリップなどは
両側(上下)で使用することは出来ません。

サイズについて
上記画像に2種サイズがついています
上が3/4と13/16となっています。
これは1インチを64/64とした、インチサイズです。
一般的にはこのサイズで流通しています。
下段(中央)の8と6で表記してあるものは
無視して頂いくとOK
ご自身のサイズを覚えるなら
どちらも覚えておくと都合が良いと思います。



 
TW(トップウェイト)


少し前のボウリングマガジンに掲載されていた内容。

私がボールのことで質問される内容で
圧倒的に多いのがTW(トップウェイト)のことと
MBマスバイアスのこと。

TWのことは昔から
ずーっと言い続けてきてますよね
無視してくれー 何ならないほーがいい とか。

そんな内容の記事です。

僕が言い続けても
少し疑ってる人が多いと思うが
えらい人もそう言ってるんで もういいでしょ笑

補足するならば


TWの存在は
こんなようなコアしかなかった頃の話。
その当時はボールが動く要素として
TWの位置などを重要視せざるを得なかった
が近年はこんなコアで50000円なんてボールはないでしょ。

その頃に作られた3バランスのルールがある以上。
TWって言葉は消えはしないでしょうが
自身は自分のボールのTWを20年気にしたことは無い。

ってぐらい 気にしないで良いと思うです。



 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.